【FF7リメイク】トップシークレッツ攻略方法!(神々の黄昏なし)

トップシークレッツFF7リメイク

トップシークレッツ勝てないよ

FF7リメイクの神羅バトルシミュレーターのトップシークレッツ(裏ボス)は強敵です。

レベルを上げてマテリアを強化して戦おう!

FF7リメイクのレベル上限は50です。まずはレベルを上げてマテリアを強化しましょう。

レベル上げとマテリア強化のやり方はこの記事で解説しています。☞【FF7リメイク】効率良くマテリアのAPを稼ぐ方法

POINT
  • レベルを50にする。
  • マテリアを強化する。

レベルを上げてマテリアを強化すれば勝てるようになります。
それではFF7リメイクの神羅バトルシミュレーターのトップシークレッツの攻略方法を解説します。
※本記事はトップシークレッツのクリア目的の攻略方法です。

スポンサーリンク

トップシークレッツ解放条件

トップシークレッツはチャプター17の神羅バトルシミュレーターで戦うことができます。
以下をクリアすることで解放されます。

  • バトルレポート
  • コルネオ・コルッセオ
  • 神羅バトルシミュレーター
スポンサーリンク

トップシークレッツ攻略方法

トップシークレッツで戦うボスは以下の通りです。

  • シヴァ
  • デブチョコボ
  • リヴァイアサン
  • バハムート
  • プラウド・クラッド零号機

おすすめパーティ・装備・マテリア

AP稼ぎ

まずは、おすすめのパーティ・装備・マテリアを紹介します。
レベルを50にしてマテリアを強化して戦いましょう。

レベル上げとマテリア強化のやり方はこちら☞【FF7リメイク】効率良くマテリアのAPを稼ぐ方法

キャラクター装備マテリア召喚獣
クラウドバスターソードかいふく・いかずち・バリア・そせい・HPアップ・ATBバーストバハムート
チェインバングルほのお・ぞくせい・HPアップ・MPアップ
怒りの指輪
ティファメタルナックルかいふく・いかずち・そせい・わざたつじん・ATBれんけい・ATBバーストイフリート
フォースブレスれいき・ぞくせい・HPアップ・HPアップ
怒りの指輪
エアリスシルバーロッドかいふく・はんいか・いかずち・ほのお・そせい・マジカルリヴァイアサン
フォースブレスバリア・HPアップ・MPアップ・MPアップ
プラチナイヤリング

トップシークレッツのボスはかなり強敵です。
特にバハムートは攻撃が痛いので全キャラにHPアップをつけましょう。

クラウドはイフリート対策に防具に「ほのお」と「ぞくせい」、ティファはシヴァ対策に「れいき」と「ぜくせい」をセットします。

シヴァ

シヴァ

ティファを操作して、シヴァの弱点属性の炎のファイア系で攻めましょう。

氷の結界を使われると属性攻撃が無効になります。ファイア系を使うことで決壊を壊せます。

ダイヤモンドダスト前に倒せないならマバリアを使いましょう。

デブチョコボ

デブチョコボ

属性魔法を使いつつ、近接攻撃でダメージを与えながらデブチョコボをHEAT状態にしましょう。

雑魚モンスターはラピッドチェインで倒すのがおすすめです。

リヴァイアサン

リヴァイアサン

リヴァイアサンの弱点は雷なのでサンダー系で攻めましょう。

バースト中に倒せないとリヴァイアサンは空中に飛び回ります。
そのときはエアリスを中心に攻撃していきましょう。

大海衝前に倒せなかったらマバリア使いましょう。

バハムート

バハムート-

バハムートがトップシークレッツの中で一番厄介な相手です。

基本的にクラウドの反撃の構えで攻撃していくのがおすすめです。
イフリートを召喚されたらクラウドを操作して攻撃していきましょう。

また、攻撃が痛いのでウォールを使いましょう。ウォールはメガフレア対策にもなります。

また、属性魔法を与えることでバハムートをダウンさせることができるのでエアリスで属性魔法を撃ちましょう。

どうしても勝てないなら精霊のピアスを装備しましょう。

プラウド・クラッド零号機

プラウド・クラッド零号機

プラウド・クラッド零号機は開幕でビームキャノンを使ってくるので×ボタンの回避で避けましょう。
また、弱点は雷なのでサンダー系で攻撃しましょう。更にサンダー系のダメージを与えることでダウンさせることをができます。
なので開幕でエアリスでサンダガを撃って、クラウドを動かしてビームを避けましょう。

プラウド・クラッド零号機は前方攻撃をしてくるので後方に回って攻撃していきましょう。

基本的にサンダガ⇒近接攻撃でATBゲージをためてアビリティを使用⇒プラウド・クラッド零号機が立ち上がったらサンダガで倒せます。

© 1997, 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
CHARACTER DESIGN: TETSUYA NOMURA / ROBERTO FERRARI
LOGO ILLUSTRATION:©1997 YOSHITAKA AMANO

コメント

タイトルとURLをコピーしました