PS5の発売日・性能・互換性・機能などのまとめ

ゲーム関連

ソニー・インタラクティブエンタテインメントより2020年11月12日に発売予定のPlayStation 5(PS5)。

本記事ではPS5の性能・互換性・機能についてのまとめ記事です。

スポンサーリンク

PS5の発売日は2020年11月12日

発売日2020年11月12日(木)
価格(光学ドライブあり)49,980円(税抜)
価格(光学ドライブなし)39,980円(税抜)

PS5のの発売日は2020年11月12日(木)です。

PS5は2つのタイプがあり、違いは光学ドライブの有無です。

光学ドライブのディジタル・エディションはダウンロード専用となっており、その分、価格が安くなっています。

メリットデメリット
光学ドライブありプレイしなくなったゲームソフトが売れる価格が高い
ゲームソフトの入れ替えが必要
光学ドライブなしゲームソフトの入れ替えなし
価格が安い
ゲームソフトが売れない

歴代PSシリーズと価格で比較

PS1PS2PS3PS4PS5
39,800円39,800円59,980円(60GB)
49,980円(20GB)
39,980円39,980円(光学ドライブなし)
49,980円(光学ドライブあり)

歴代シリーズと比べても価格は同じぐらいです。

スポンサーリンク

PS5の性能

CPUx86-64-AMD Zen2 8コア/16スレッド 3.5GHz
GPUAMD Radeon™ RDNA 2-based graphics engine
36CU at 2.23GHz(最大時、可変クロック), 10.3TFLOPS
メモリ16GB 448GB/s
解像度3840×2160(4K)~
8K対応
ストレージ容量SSD 825GB
光学メディアドライブUltra HD Blu-ray
  • 4Kテレビ対応。お気に入りのゲームを鮮明で高画質4Kテレビで遊べる。
  • 最大120FPS,120Hz出力。対応したタイトルでは、120psfの高フレームレートでゲームを楽しめる。120Hz/4Kモニターにも対応。
  • HDR対応テレビで鮮やかなで自然な色調を表現。
  • 8K出力にも対応。

PS5はPS4との互換性あり

やはり気になるのは互換性。

まだPS4で発売されるソフトもあるのでPS5とPS4の互換性については気になりますよね。

PS5の互換性についてファミ通のインタビュー記事にPS4のゲームと99%互換性があると回答しています。

皆さんに喜んでもらえると思っていますが、PS5ではPS4のゲームも遊べます。そして、現在発売されているゲームを、すべてテストしてチェックしていますが、99%の互換性があることを確認していて、私としても非常にうれしく思っています。

出典:ファミ通公式HP

PS5の機能

PS5はゲームだけではありません。

エンタテインメント・ストリーミングアプリでAmazon Prime Video、U-NEXT、Netflix、Youtubeなどを楽しむことができます。

  • Apple TV
  • Netflix
  • Spotify
  • Twitch
  • YouTube
  • Amazon Prime Video
  • DMM.com
  • Hulu
  • U-NEXT 他

PS5は×ボタンで決定

日本だとほぼ全てのゲームが「〇ボタンが決定のボタン」です。

日本だと「〇が正解」、「×が不正解」という意味からそういう設定になっているようです。

しかし、海外だと「×」が「チェック」で「決定」という意味から海外では「×ボタンが決定」が主流らしいです。

グローバルに統一させるという形でPS5では「×ボタンで決定」となったようです。

詳しくは【悲報】PS5は「×ボタンで決定」が標準に、システム設定での変更も不可で解説しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました